初バイクベンリィCD90と俺のバイク日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ヤフオクでサービスマニュアルをゲット!1950円なり。

これとパーツリストと工具と度胸でもう何があっても大丈夫だ!

IMG_1023.jpg
スポンサーサイト
2012.01.20 / Top↑
今日はベンリィのタイヤ交換をしました。特にリアタイヤがほぼ溝がなくなってて、雨の日に乗ると軽く死を覚悟するほどにやばい!リアブレーキが簡単にロックするし。


今回買ったものはこちら。

タイヤ。ヨコハマタイヤのSPEEDLINE300。ヨコハマタイヤと書いてあるけど、ヨコハマタイヤから技術提供を受けたベトナムの企業が作っているという噂。通販サイトのアウトスタンディングでしか取り扱っていないそうな。パターンがスポーツタイヤっぽくて素敵。お値段は驚きの安さ前後とも1900円!
IMG_1003.jpg


チューブ。こちらもアウトスタンディングで購入。一個700円×2。袋が外国のお菓子みたいだね。
IMG_1004.jpg


リムバンド。ホイールの内部の鉄くぎによってチューブが傷つけられるのを防ぐ。これもアウトスタンディングで購入。一個210円×2。
IMG_1005.jpg


ついでにプラグ。まだ前に変えてから2000キロしか走ってなかったけど、何回も焼けを見るために取り外したりわざと燃料濃くしたりして真っ黒にして遊んだりしたので交換することに。地元のバイク屋で300円。
IMG_1006.jpg



ちなみに、交換方法は、TAKUさんのホームページを参考にしました。ほかにもいろいろなメンテナンス法がわかりやすく紹介してあるのでとても参考になります。


まずは、リアタイヤから交換。リアホイールはこれまでに何回も外したことあるから楽ショー。
IMG_1009.jpg


よし!タイヤが外れたぞ!
IMG_1010.jpg


そして試行錯誤して、チューブを傷つけないように慎重にタイヤをはめ込んで...。


できた!
IMG_1012.jpg


ちなみに取り外したタイヤと新品タイヤの比較。左の古いほうのタイヤはほとんど丸坊主(笑)
IMG_1011.jpg


そしてフロントタイヤを外したとき重大なミスに気付いた。


あ!このままじゃタイヤ取り付けることできなくね?

そう。俺のベンリィはセンタースタンドを取り外していたので、フロントタイヤを外したらフロントを支えることができない。仕方ないので車体を何とか持ち上げるために助けを呼ぼうとしたが、近くの友人はことごとくこれないそうな。さてどうしたもんかと思っていたら、駐車場に石ブロックを発見!それらをエンジンの下に敷いてフロントを上げることで何とかなりましたとさ。イヤー一時はどうなることかと思った。

そして取り付けが終わってとりあえず走ってみると...うん。新品タイヤっていいね。

全然安心感が違う。けど作業が3時間以上もかかってしまった。次からはもうちょっとペースアップできるようになろう。

そのあと、家から30分ほどかかるところにあるバイク屋、バイク工房オイカワに廃タイヤを引き取ってもらいに行きました。調べたけど名古屋市周辺でタイヤを引き取ってくれる店は今んとこここしかない。一本105円で引き取ってもらいました。タイヤって燃えるごみでいいと思うんだけどそうもいかないのかねぇ。
店主の及川さんはタイヤを捨てに来るだけの俺のような客にも、タイヤ自分で変えたのか。すげぇなぁ。おっバイク綺麗に乗っているねぇ、と気さくに話してくれました。ベンリィのパワーアップとか今度相談に行ってみようかな^^

では!



2012.01.16 / Top↑
今日はベンリィのオイル交換をしました。

やっぱオイル変えるとエンジンが見違えて元気になるからいいよね。

ふと思ったんだけど、今回買った4L缶のふたは、親指で強く押すだけで開くらしいんだけど、カストロールの缶は全くそんな気配がない。ドライバーで軽くこじるほうが楽だ。カストロール缶だけなのかな?




そして今日は友人のスーパーカブ50を修理しました。(結局今日中に直らなかったけど。)

症状をきくと、始動した直後は調子がいいけど、エンジンがあったまってくると途端にふけなくなるそうな。あと、排ガスがガソリンくさい。

ははーん。キャブが調子悪いんだろう、と想像しつつ実車を見てみる。

整備を始めて間もない俺からみても整備してなさすぎだろ!と思った。

まぁしかしバイクには全く疎い友達だからしょうがない。これからいろんな作業を覚えてもらうぜ^^
とりあえず雑巾持たせて洗車させました。バイクが汚かったら修理しようと思ってもなえるよね。

とりあえず走ってみる。うおおお。エンジンあったまるとほんとに走らない...。20キロも出ない。

っつーかよくこの状態で40分かけて大学までこれたなぁ(笑)


さっそくプラグをチェック。異常なし。

レッグシールドを外して、キャブをインマニから取り除く。そんでフロート室を開けてメインジェットとスロージェットを取り出して、適当にキャブクリーナーを噴射。どうでもいいけどキャブクリーナーって甘いお菓子の匂いがするよね。

そんで組みなおして、ニードルの異常も確認したが、特にキャブには異常はなさそうだ。

とりあえずエンジンかけてみる。やっぱり直ってない。

ん?

排ガスよく見たら白煙吹いてるよ...。

これってあんまり詳しくないから何とも言えないけどピストンらへんが死んでるんじゃないか?

とりあえずそこは放置しておいて、チェーンのメンテをすることに。

チェーンカバーを外すと...。だるんだるんでサビサビやないかーい(笑)

とりあえずチェーンクリーナーで清掃してルブぬって、張り調整。その時きづいたけど、たぶん前のオーナーがやってしまったんだろう、前俺がやったのと同じようにリアホイールアクスルのナットが完全になめてる。やっぱここってなめやすいのね...としみじみと思いました。ここも交換しなくちゃいかんなぁ。

この友達はオークションでこのカブを2か月前買ったみたいだけど、やっぱオークションで乗り物買うのは信用できないなぁ、と少し思った。


画像が全くなくて、(てがオイルまみれで写真取れなかった)見づらいですけど読んでくれた人はありがとう!
明日はベンリィのタイヤ交換をします。初めてなんでちょっとわくわく。では!
2012.01.14 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。